色彩心理【色の意味とは?】

深層心理の意味

恋愛心理テスト

赤色の持つイメージ

火、炎、紅潮、などを連想させるように、強いエネルギーを表す色です。

生命力、高揚、、情熱、好奇心、やる気などが高まっている時に心理的に選びやすくなる傾向があります。

赤色を利用する

精神に刺激と活力を与える効果があります。

落ち込んでいる時ややる気が出ない時、意識的に赤色を身に付けたり、目にする機会を多くする事で赤色の持つ ”活動的なイメージ” からエネルギーを得る事ができます。

また赤色は、意中の男性に自分をアピールする効果も高い色でしょう。

赤色を使う時の注意点

赤色は、怒り・反抗・攻撃などの精神状態が助長される傾向があります。

その感情は落ち込んでいる時などには丁度良いかもしれませんが、絶好調の時は ”行き過ぎ感” が現れてくるかもしれませんね。

赤色のポイント

  • 精神に刺激を与え、活動的になれる
  • 魔除け、おまじない、祝い事などに使われる事が多い
  • 周囲に存在感をアピールできる

スポンサード リンク

スポンサード リンク


スポンサード リンク

心理テスト メニュー

インフォメーション